底辺 tei-hen

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺 tei-hen

非常に意識低い 日常ブログ たまにパチンコ エロゲ関係を綴ります

普通にエロゲレビュー【暁の護衛シリーズ】

エロゲ

 

 

暁の護衛 トリニティ(通常版)

暁の護衛 トリニティ(通常版)

 

 【評価】10/10 エロゲー批評空間では80点前後

【感想】

まじで劇押し。

飽きっぽい私が合計4周くらいしちゃう、売ってもまた買っちゃう事もあるエロゲです。やった事ない人は人生損してます。

現在は満喫で働いているらしい、高校の時のキモオタだけど顔がイケメンの友人から進められて初めてプレイした時は本当に感動した。ありがとうキモオタ。

 

おすすめポイント

・テキスト、会話がおもいしろい

・主人公があっこいい

・女のコのグラフィックがいい

 

 ここまで日常会話がおもしろいエロゲはないと思ってます。自分は結構エロゲのテキストを目で読んで飛ばし飛ばししているのですが、これはじっくり読んで、できるだけ長くゲームを楽しみたいなと思わせてくれます。読んでて恥ずかしい気持ちにもあまりならないし、シリアスな場面では目が離せなくなります。キャラ同士の掛け合いや、サブキャラ・主人公の思考回路がおもしろく、いつまでも読んでいたくなる。こんな日常生活を送りたいなぁ。

 また主人公の海斗が本当にかっこいい。普段はゆる~く生きている中、壮絶な過去やめちゃめちゃ強い設定、イケメン、巨根等、男として憧れますね。ありがちではありますが、エロゲの主人公はやっぱこうでないと。この海斗ならば、女の子も惹かれてしまうなぁと納得がいきます。ピンチや追い込まれた時でも、圧倒的な安心感。僕は映画では、007シリーズが一番好きなのですが、ジェームズボンドや海斗といつたような主人公がめちゃめちゃかっこいい系の何かを見た後は、無性に筋トレしたくなります。とりあえず男は結局体を作っとこうとね。いざというときの為に。僕もきっとああなりたんでしょうね。っていうかいざというときってなんや???

 グラフィックはトモセという事でいうまでもないでしょう。暁の護衛の最初のタイトルがでたときは2008年ですが、とても当時のレベルとはおもえないキャラデザ。エロゲ人生において、貧乳キャラで初めていいな~と思ったのが麗華ですね。

 

余談ですが衣笠・トモセシュンサクのコンビの作品をまた楽しみたい!!と思い、ラノベの小悪魔ティーリとなんたらかんたらみたいなのをamazonで購入しましたが、一巻で断念しました。なんでだろう。絵はすきなんですけどね。やっぱボイスが欲しいのかな俺は。

 

 

 

おわり。